ブログBLOG

2020/12/01

ビュッフェ住宅モデルハウス建築中!! 配筋検査

栗東市上鈎(かみまがり)にビュッフェ住宅のモデルハウスを建築中です。

ビュッフェ住宅とは、健康にもお財布にもやさしい、自然素材の家。

 

定額制で、本物の自然素材を好きなだけ選べる、シンプルでわかりやすい注文住宅のスタイルです。

例えば、床材は杉・ひのき・パイン・さくら・なら・くり・アカシアの無垢材からお好きな床材を選べます。

部屋ごとに床材を変えることも可能です。

建物の坪数に応じて、建物価格がハッキリ決まっているので、見積額と支払額が違うという心配はございません。

私たちが考える住宅価格とは、そのまま住み始めることができる価格のことです。

家を建てる上で不可欠となる給排水、保険料、諸費用などをすべて含んだわかりやすい価格となっております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

基礎の鉄筋工事が終わり、配筋検査を受けました。

第三者検査機関の担当者に設計にて決められた通り鉄筋が組まれているかを検査してもらいます。

指摘事項は何も無く、無事に検査に合格しました。

完成に向けて、工事経過もブログでご報告させていただきます。

資料請求・ご相談