ブログBLOG

2022/12/03

K様邸工事日記_祝!上棟

草津市川原にて建築中のK様邸、上棟を迎えました。

K様、誠におめでとうございます。

 

今回は総勢6名の大工さん達が、抜群のチームワークで手際よく組んでいきます。

天候は雨は降りませんでしたが、晴時々曇りで少し肌寒い1日でしたが無事に上棟を終えることができました。

 

 

1階の杉柱を立てています。

 

 

リビング吹抜けの梁は厚さ360mmの米松化粧材です。

存在感すごいです。

 

2階の床を下から見ています。

1階の床と同様に98mm角の米松の大引きが455mm間隔で配置されており、2階の床もとても強いです。

 

屋根パネルが吊り上げられます。

屋根パネルは赤松の仕上材・断熱材・遮熱シート・通気層などで構成されております。

パネル同士のつなぎ目はしっかり気密処理を施します。

 

屋根パネル設置直後の、勾配天井の写真です。

仕上材の赤松材、登り梁が美しく組まれています。

屋根パネルの設置で天井の仕上げまで完了します。

リビング上の吹抜けの大空間ですが、天然木がとても映えます。

 

無事に棟上げを終えることができました。

大工さんありがとうございます。

現場は天然の無垢材の香りでいっぱいで、とても居心地が良いです。

 

12月17日・18日の二日間K様邸を実際にご覧になれます。

完成すると見えなくなる柱や断熱材などご覧になれますし、無垢材に囲まれた室内の空気感も肌で感じることができます。

新型コロナウイルス対策による完全予約制

お電話(077-564-9155)または、

お問い合わせフォームよりご予約いただけます。

LINEでのお問い合わせも大歓迎 #便利で簡単

お気軽にお問い合わせください☺

資料請求・ご相談